診療案内/遠赤外線療法「サン・ビーマー」1
​ ​ ​

TOP > 診療案内 > 遠赤外線療法「サン・ビーマー」

遠赤外線療法「サン・ビーマー」

不妊治療に成果があると言われている遠赤外線療法も行っています。
 当クリニックでは遠赤外線照射器、サン・ビーマーを設置しております。遠赤外線療法は体を内側から温める効果があり、血液の流れをよくすることで、細胞が活性化され不妊治療のさまざまな問題の改善に活用されています。
 予約制です。インターネットからご予約いただくか、受付までお申し出ください。また、ご利用は当クリニックの患者さまに限らせていただいております。利用される際はバスタオルをお持ちください。

下記の問題改善にお試しください
 ・卵子の質が悪い
 ・不良卵子が多い
 ・胚の質が悪い
 ・受精率が悪い
 ・胚の質はいいものの着床が悪い
(卵巣動脈への血流改善も証明されています)

照射時間は1回20分、薄手の衣服の上からサン・ビーマーをあてます。
できれば毎日(月経1、2日目は除く)継続するのが望ましいです。
また初回は無料で体験して頂けます。2回目以降は1回につき700円(税抜)となります。

◎詳細は当クリニックにパンフレットがあります。
体験された方の「ご意見ノート」もありますので、参考にしてください。


半導体レーザー照射治療についてはこちら

PageTop
​ ​

​ ​ ​
​ ​ ​